スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初日霊能ローラーは是か否か?(追記完了

YESYESYES!の霊能ローラー厨である僕ですが、共有として実行する際や村人として提案する際にちゃんと発言できるよう作成しておこうかと。
多分に主観的。


ローラーの利点

1.確実に人外を吊ることができるので、どのような内訳でも対応可能。乗っ取りを100%防げる。
もちろん真霊能も吊ってしまうけれど、万が一の狐特攻霊能騙りがあっても安定。1回しか見たことが無いですが。

2.銃殺を確実に出すための狐保護、あるいは真濃厚な占いがいる際の狩人保護。
初日●出しで次の日霊能二人出て尚且つ●を出した占いの信頼が高い時や、初日銃殺が起きて占い1COなどの時はローラー安定。後者の場合はローラーでー狩人保護うめえなので、霊能に出る人外さん何やってるの状態ですが。


ローラーの欠点

1.確実に真霊能も吊ってしまうので、日数を無駄に消費してしまう。
これを嫌って、グレランという人も結構いるようだ。

2.占いの信頼度が平均的である場合、あるいは真狂-真狼である場合は、占い即噛みを招きかねない。
わかめて20~22人村では狼4に狐1なので、潜伏狼に生き残りと狐見極めの力量があるならば占い即噛みはかなり安定する戦略だと思う。一度やった時は狼柱おいしかったです。仲間に仕事全部押し付けたけど!
更に占い真狼なら、共有次第では残されることもあるので、ある程度の進行操作も可能、な気がする。

3.グレランをしない二日分、寡黙が残りやすくなる。
1と2の補足みたいなもの。即噛みが起きて、共有指定ゲーになったりすると残りやすいですし、グレラン展開になっても寡黙を吊りきれない、という事態は結構あると思います。
多弁占い寡黙吊りという形には賛成派なので、こういう形で寡黙が残ってしまうという事態は確かに苦しいかも。
後何があったかなあ、思いつかないのだけど
個人的にはやはりローラーを推したくなります。

二日間の吊り消費で、内一日はほぼ確実に無駄吊りとなってしまうのは痛いけれど、真即噛みを招いてしまうのは占いが護衛をもらえるよう発言する努力をしなかったという点もあると思うので。
そして決め撃ちの点ですが、

饒舌で理に適ったことを言う騙り霊能もいれば、言っていることがチグハグだけど真である霊能もおります。
当然それは占いも同じじゃないかという意見もあるでしょうが、占いはどんなに発言が駄目でも銃殺という結果を携えれば、一瞬で真となる要素があるのに対して、霊能はそれこそ銃殺を出した真とラインが切れた、みたいな事態でも無い限り、偽と判別する手段がなく、霊能自身に100パーセントの真を証明できる手段がほとんど無いというのが、ローラーすべき理由だと思っています。
また、占い初日の場合は対応しやすいけど、霊能初日の2COという事態にはまず対応しにくいと思うので。

寡黙吊りに関しては、共有指定を減らして、残るべきところを選出するグレランもやるべきかな、という辺りで。



今のところの暫定意見がこれになるけど、村をやっていく内に色々かわっていくかもなあ。
少なくとも今はローラー派でありたいところ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

そもそもの"ローラー派"、"グレラン派"とかってのがナンセンスですよね。主義とかそんなあほらしいものは燃えないゴミの日に捨てて賢く行きましょうよ!

霊能がどうみても真狂で挨拶なりなんなりで一目で真がわかる、と思ったときは霊能残しのグレラン。少しでも内訳に不穏さが感じられたらローラー。
発言を見て、吊っておきたい場所が多そうならグレラン。特になさそうならローラー。

要は使い分けなのですよ、その場その場に応じて居合わせる人も違うだろうしその場その場でローラーかグレラン、どちらがよりメリットを生かせるか、デメリットを少なくできるか、と常に柔軟な発想を持つ事がなにより大切だとかどうとかこうとか。
そういう意味では共有はローラーするにしろしないにしろ1は出てきてくれておいた方がやりやすくはあるよね。

No title

>秋野さん
柔軟に……僕にむちゃくちゃ欠けているものですね\(^o^)/
ついつい何か法則を当てはめて、それで動こうとしている自分がいます。

確かに挨拶とかは思いっきり本来霊能に必要の無い様子見があるかどうかを見分ける基準になるよなあ…猛省です(η´ω`)η
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。